ヴァージニア・ウルフなんかこわくない

原題:Who's Afraid of Virginia Woolf?

上演劇場:ハロルド・ピンター劇場(ロンドン)

収録日:2017/5/18 

作:エドワード・オールビー

演出:ジェームズ・マクドナルド

出演:イメルダ・ストウントン、コンレス・ヒル、イモジェン・プーツ、ルーク・トレッダウェイ

作品概要:ピュリツァー賞に3度輝いたアメリカの劇作家エドワード・オールビー(1928―2016)の1962年初演作。ある晩、大学教授のジョージと学長の娘マーサという中年夫婦のいがみ合いに、客人である若い新任教授とその妻が巻き込まれ……。イメルダ・ストウントン(『フォリーズ』)ら実力派キャスト4人が、激しい言葉の応酬を通し“夫婦”の赤裸々な姿を描き出す。『夜中に犬に起こった奇妙な事件』のルーク・トレッダウェイも出演。

(C) 2014-2018 Culture-ville, LLC

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean